クラウド型会計ソフト「ネットde会計」バージョン17.1.0では平成28年分所得税改正に対応いたしました。

アップデートver.17.1.0

新バーション17.1.0では、平成28年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告書(以下「所得税申告書」)の様式に対応いたしました。

平成28年分所得税改正に伴う所得税申告書の様式への対応

新バーション17.1.0では、マイナンバー制度に伴い、所得税申告書のうち申告書Bの様式が変更され、申告書を提出する本人及びその扶養親族や事業専従者の個人番号記入欄が追加されました。
確定申告の際は、操作画面の決算メニューから「所得税申告書印刷」を選択し、画面の流れに沿って入力するだけで、平成28年分様式の所得税申告書をPDF出力できるほかe-Taxにも対応しています。
なお、所得税確定申告書及び消費税申告書作成処理画面においては、2016年11月10日のバージョンアップで、すでにマイナンバー制度に対応しています。

平成28年分の所得税申告書(主な変更箇所)

平成28年分の所得税申告書(部分)

平成28年分の所得税申告書(部分)


なお、本バージョンに関するご質問は、ネットde会計®サポートセンターまでお問い合わせください。

ネットde会計サポートセンター
03-5575-6649(受付:平日10時~18時))/ netdekaikei@pi-pe.co.jp