クラウド型会計ソフト「ネットde会計」バージョン14.1.0では平成25年分所得税改正に対応。

アップデートver.14.1.0

ネットde会計®Ver.14.1.0では、平成25年分所得税改正に伴う青色申告決算書および所得税申告書に対応いたしました。

平成25年分所得税改正に伴う所得税申告書への対応

平成25年分税制改定においては、新たに復興特別所得税の追加や、給与所得控除額の上限が定められたため、これに伴う計算変更及び新しい所得税申告書の書式に対応いたしました。

復興特別所得税への対応

新たに復興特別所得税が設置されたことをふまえ、税額計算および所得税申告書書式の大幅変更に対応しています。

復興特別所得税

給与所得控除額の上限の設定

従来は給与所得控除額は上限が定められておりませんでしたが、平成25年分より、収入金額が1,500万円を超える場合の控除額が245万円と上限が定められることとなりました。

その他、平成25年税制改正に伴う変更点に対応しております。
なお平成25年分の青色申告対応に伴うマニュアルはこちらからご確認いただけます。

今後のバージョンアップについて

現在予定している今後の主なバージョンアップ内容は以下のとおりです。

時期内容
2014年2月14日 消費税申告書のe-Tax対応
2014年3月 消費税8%入力対応(※詳細日程は決まり次第、お知らせ欄にて告知いたします)
2014年春 Internet Explorer11への対応

※2014年4月以降のバージョンアップ予定につきましては決まり次第、ご案内いたします。


なお、本バージョンに関するご質問は、ネットde会計®サポートセンターまでお問い合わせください。

ネットde会計サポートセンター
03-5575-6649(受付:平日10時~18時))/ netdekaikei@pi-pe.co.jp