インターネットで使えるクラウド型会計ソフト「ネットde会計」の会計用語集(無形固定資産の償却)

会計用語集 詳細

無形固定資産の償却

無形固定資産の償却は、基本的には原価配分の原則にしたがって、残存価額を考慮しない「定額法」(例外として鉱業権には生産高比例法が認められている。)によることになっている。無形固定資産は、取得原価のすべてが減価償却可能額であるから、「なしくずし償却」ともいわれる。無形固定資産のうち、例えば電話加入権、借地権についてはその償却が不用である。