インターネットで使えるクラウド型会計ソフト「ネットde会計」の会計用語集(法定準備金)

会計用語集 詳細

法定準備金

法定準備金とは、会社法で、会社に対し積み立てることを強制している準備金のことで、利益準備金と資本準備金を指し、それぞれ貸借対照表上の資本の部に資本金とは別に記載されます。