インターネットで使えるクラウド型会計ソフト「ネットde会計」の会計用語集(配列基準)

会計用語集 詳細

配列基準

貸借対照表における資産及び負債項目の配列は、原則として、流動性配列法によるものとすると企業会計原則に規定されている。これによると資産は、流動資産から固定資産へ、負債は流動負債から固定負債へと配列される。これに対して、固定資産から流動資産へ、固定負債から流動負債へと配列されることを固定制配列法という。これには、電力、ガス事業の貸借対照表がこれによっている