インターネットで使えるクラウド型会計ソフト「ネットde会計」の会計用語集(有形固定資産)

会計用語集 詳細

有形固定資産

目に見えるもので、企業が長期にわたって利用する資産のことをいいます。有形固定資産は減価償却できるもの(建物・構築物・船・車両運搬具など)と減価償却できないもの(土地・建設仮勘定)の二つに分類されます。