インターネットで使えるクラウド型会計ソフト「ネットde会計」の提携サービスの紹介

提携サービス

1)インターネットバンキング連携サービス

ジャパンネット銀行と連携したサービスで、ジャパンネット銀行のビジネスアカウントをお持ちのご利用者様は、同行の取引明細をネットde会計のサイトから確認することが可能です。また自動的に仕訳まで行うことができます。

インターネットバンキング連携サービス 詳細

2)融資簡易診断サービス

ビジネクスト社の融資診断の簡易システムと連携したサービスで、ご利用者様はネットde会計に登録してある決算情報を匿名でビジネクスト社に送ると、現在の融資可能額が瞬時にわかるサービスです。 さらに「ネットde会計®」のサイトから融資をお申込みいただくと、通常より1%優遇金利にて借入できるサービスを実施しています。

融資管理診断サービス 詳細

3)総合振込サービス特別優待プラン

住信SBIネット銀行とタイアップし、ネットde会計の利用者様で法人のお客様を対象とした特別優待プランです。
「ネットde会計®」をご利用者様で、こちらのサイトから住信SBIネット銀行の口座を新規に開設し、総合振込サービスを申込みされた方は、同サービスの月間基本料金(通常3,150円)を無料にてご利用いただけます。

総合振込サービス特別優待プラン 詳細

4)経費精算クラウド「MajorFlowクラウド」連携サービス

経費精算クラウド「MajorFlowクラウド」に登録されたデータを会計の仕訳データとして取り込むことができるようになりました。経費精算システムとして「MajorFlowクラウド」をご利用いただくことで、とくに営業担当者が多い企業様で多く見受けられる月初の経費精算データの入力作業にかかる二度手間を軽減するとともに、入力ミスを防ぐことができるようになり、経理業務を大幅に効率化できます。

経費精算クラウド「MajorFlowクラウド」連携サービス 詳細