インターネットで使えるクラウド型会計ソフト「ネットde会計」のサービス概要

サービス概要

ネットde会計は、中小規模企業を対象とした会計ソフトの完全クラウドサービスです。
インターネット上で自社のデータにアクセスし、出納帳や伝票を入力するだけで経理に必要な帳簿や決算書を自働的に作成することができます。
しかもデータはクラウド上にあるため、社長、経理担当者、税理士が常に最新のデータをリアルタイムに共有しながら作業を行うことができるため、経理作業を効率よく行うことができるととともに、最新の経理データを常にチェックすることができます。

受賞歴

行政・民間各方面より、絶大なる評価をいただいております。
2009年

ASP・SaaSインダストリ・コンソーシアムが主催する「ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード2009」のASP・SaaS部門において、「ネットde会計」がバックオフィスアプリケーション分野「グランプリ」を受賞いたしました。

詳しくはこちらをご覧ください。

2008年

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が主催する「ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー」において、「ネットde会計」が「ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー2008」を受賞いたしました。

詳しくはこちらをご覧ください。(マイナビニュース)

IT分野で積極的に新商品、新市場の開拓に取り組んでいるベンダーを表彰する「MM総研大賞2008」において、「ネットde会計」が「話題賞」を受賞いたしました。

詳しくはこちらをご覧ください。

ASP・SaaSインダストリ・コンソーシアムが主催する「ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード2007/2008」において、「ネットde会計」がASP・SaaS部門において「ノミネート賞」を受賞しました。また昨年度の「ASP活用賞」に引き続き2年連続受賞したサービスとして「プライマリーサービス賞」を受賞しました。

2007年

経済産業省をはじめとする関係6府省が毎年行っている情報化月間において、「ネットde会計」が中小企業のIT活用の推進に大きく貢献したとして、「平成19年度情報化月間促進貢献企業等表彰」の「情報化促進部門」において『経済産業大臣表彰』を受賞いたしました。