「ネットde会計」のよくある質問詳細(Q. 会計ソフトがSaaSであるメリットは何ですか?)

よくある質問 詳細

その他

Q. 会計ソフトがSaaSであるメリットは何ですか?
A.

SaaS型の会計ソフトであるネットde会計では主に次の点がメリットとして挙げられます。
①データの一元管理が可能です。例えば会計事務所様と顧問先事業所様が一緒に利用する場合、データはリアルタイムで一元管理されるので、離れた場所同士でも、同時に操作を行なうことが可能です。
②メンテナンス作業は必要ありません。日々のデータのバックアップやバージョンアップ作業は、SaaS型であればサーバ側で一括して実施いたしますので、利用者はインターネットに接続するだけで最新のバージョンで、バックアップもされた状態で利用することができます。
③セキュリティ面でも、利用者の会計データは厳重なセキュリティ体制のあるデータセンターで管理されておりますので、ハードウェアの故障やウィルス対策などを利用者が行なうリスクを軽減することが可能です。

※SaaS型の中にはクライアント側にソフトをインストールするタイプのものがあります。
この場合は上記のメリットは当てはまりませんのでご注意ください。なお、ネットde会計は完全SaaSなので上記のメリットを得ることが可能です。